FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格証書と後日談 ~幼児安全法支援員⑥

でてきました、合格証書。
omoteura

パウチされてて、表に「幼児安全法支援員認定証」の文字、裏にはナンバーと名前、それから
有効期限(3年間)

これが後日郵送で送られます。

で、これはいいのですが、この安全法の勉強会、後日談があります。なんと百日咳に
かかってしまいました。2月という病気の多い時期に、人工呼吸人形を何人もで使い
まわしていたせいでしょうか。 メンバーの中に誰か風邪っぴきがいたんでしょうね。
思いっきりうつってしまって、その風邪がなんと4月になっても治らず、結局4月後半には
ブロン液をありえない量飲みながら強引に咳を抑えて仕事してました。

救急法の勉強、ほんとに勉強になりましたし、これからも色々学びたいとは思ったんですが
とりあえず冬場はやめておけ、それは身をもって経験したのでいま一番皆様にお伝え
したいことです。

スポンサーサイト

theme : 資格
genre : 学校・教育

合格証書紛失 幼児安全法支援員⑤

受講から2週間後くらいに、合格証が届いた。
カードサイズの紙をパウチしたシンプルなものだ。これで晴れて”支援員”だが
この資格には有効期限があって、3年でまた取り直しになるそうだ。

でも、命かかってるし、実際取得から1年、すっかりやり方を忘れてるから3年でも
長いほうかもしれない。フォローとして2年に1度くらい、1日講習を受講できたら
いいのになと思う。

「今後も普段から持ち歩いてください」と実習で使った赤ちゃん用の人工呼吸用
アプリケーターと大人用のアプリケーターをもらった。大人用はその後もかばんには
入れているものの、果たして今これが使えるかというとかなり自信がない。

さて、せっかくだから合格証の写真を撮ろうとしたらなぜか見つからない。
結構探したのに。どこにいったんだろう。しかたがないから代わりに受講最終日に
全員がもらった(仮に試験におちてももらえる)「受講証」が見つかったのでこっちを
撮影した。合格証はこれとまったく同じデザインで ただ「受講証」ではなく
「幼児安全法支援員証」と文字がかわっているだけ。あと受講証はパウチされてない
という違いがある。

財布に入れてたので汚いけど。一応こちら、クリックで拡大します。
youji

theme : 民間救急
genre : 福祉・ボランティア

幼児安全法④ テスト 筆記編

さて、テスト。
「落とすテストではないので」と先生は何度も繰り返し、最終日の午後には
試験用の自習時間も少しくれたものの・・・。

「ここがでます」「ここもよく覚えるように」
といいながら進むテキストには緊張。どういう風にでるのか、過去問を
見たことがないので「どこまでやったらいいのか」というのがわからない。

実技はまぁ習ったとおりに一通りやればいいので(ダンスの振り付けの
ようにそのまま間違えずにやれればいいのだが、筆記がどんなもんだったかというと

「穴埋め」の「語彙選択」問題。時間にして15~30分もあればOK。
テキストの該当箇所を2回ほど読んでおけば単語も頭に入っているのでは
ないかな?保健体育の筆記テストを思い出した。大体そんな感じだと思う。

私が受けた会場でも、不合格者はゼロだった。

theme : 民間救急
genre : 福祉・ボランティア

幼児安全法③

授業は午前が座学。午後が実技。
「幼児」というだけあって誤飲や落下など大人とは違う怖い事故の話から、
幼児特有の病気についての勉強。

ちょうど申し込んだあとに我が家でも誤飲騒ぎがあったので、他人事ではなく
聞いてしまった。実技は乳幼児と幼児のサイズの人工呼吸人形での勉強。

試験本番では 倒れている子供を発見してから人工呼吸をして心臓マッサージを
はじめるまでのおよそ1分を一人でやらなければいけない

大体5人で1体の人形をつかい練習をした。

「命に係ることだ。間違えちゃいけない」と思えば思うほど頭は真っ白になり、
脈を測らずにマッサージを始めたり、鼻を押さえずに口に息を吹き込んだり、
何度やっても何かしらミスをする。

しかし「本当にもしこんな現場に立ち会うことがあったらもっとパニックなるはず、
頭で考えるずとも自然に動けるくらい体に覚えさせて」との先生の言葉で一人1日
10回以上繰り返し繰り返し人工呼吸。

そのうち鼻をつまむ手も痛くなり、床につくひざもすれるほど。でも、確かに
教習所じゃやっても1回から2回。会場を出たら忘れるような救命講習になんの意
味があるのだろうか。 そして「これをせめて体育の授業に組み込んだりし
て中学生以上は月に1回授業をする」とかしたら大分ちがうんじゃないかなと思っ
たりもした。

theme : 民間救急
genre : 福祉・ボランティア

幼児安全法支援員養成講習②遅刻について

さて、私はこのうちの【幼児安全法支援員養成講習】に参加してきました。
ちょうど育休中だったので平日もOKだったのと、幼児安全法のみ託児がついていたから。
この託児もボランティア。幼児一人に大人1人という贅沢な保育なのに、託児料は
3日通しで100円。保険代らしい。

講習自体は平日の10時~16時。
途中1時間の食事休憩をはさんでも1日6時間。ちょっとハード。1秒でも遅刻すると
講座は受けさせてくれるけれど卒業テストは受けれません、という説明が最初にありました。

とはいえ私の通った大田区の大田文化の森(旧大田区役所の場所)はJR大森駅or
東急池上駅からバス。子連れで歩ける距離ではなく2日目は遅刻者も続出。
でもそのまま授業は受けさせてくれたので、彼らも夕方まで勉強していたのですが
帰り際に「資格は別として知識は重要だから明日もきてくださいね。でも試験は
受けれません」
とのこと。
それなら遅刻したときに言ってあげればいいのに思ったけど、それを言っちゃうとまるで
「帰れ」みたいになっちゃうから、先生なりの親切だったのだろうか?とも考えたりした。
「命に係ることに甘えは許されない」ってことなんだろうかね。

theme : 民間救急
genre : 福祉・ボランティア

赤十字幼児安全法支援員 ①

赤十字で、人工呼吸等救命に関する講習会を開いているのを知っている方も
いるかもしれません。実はこれ目的にあわせて細分化されていて

・救急法(一般的な大人に対しての救命活動)
・水上安全法
・雪上安全法
・家庭看護(主に老人介護)
・幼児安全

の5種類があります。(これとは別にAEDもあるようです)

通常の講習(AEDも)は大体1日で終わるのですが「資格」が欲しい場合
3日~5日の講習と、それに卒業テスト(筆記・実技)にパスしないとなりません。

雪上・水上は海のある地域・スキー場のある地域などに限って開催されているようですが
残りの3つは毎月各都道府県の赤十字で開催されています。しかしいろいろな要素で
敷居が高くて参加は難しいものです。

まず倍率が高い!次に 3日~5日開催される講習がたいてい平日の昼である、
ということがあります。これじゃ実際に何かがあったときに力になるような成人男性は
なかなか参加できないんじゃないかと思うのですが


しかし、参加費は非常に安い。教材の実費程度です。これは指導員も無給で教えてくれている
ボランティアの赤十字だからこそのものかと思います。

さて、今回私は赤十字のサイトで調べて往復はがきで申し込みをしました。
この夏からは一部の講習はネットでも申し込めるようです。また開催地区の自治体の
広報でも募集がかけられることがあるようです。

theme : 民間救急
genre : 福祉・ボランティア

FC2アフィリエイト

売れ筋

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール

検定はなこ

Author:検定はなこ
勉強時間の限られた社会人。
最小の勉強時間で、
できればお金もかけずに合格!

大きな資格はハナから諦め、
小さいのをちょこちょこ狙ってます。

受けてから知った「知っておきたかった情報」メモと実際につかった教材の紹介blog。

元々の知識→法学部卒 大学卒業時の英検3級

最近の記事
最近のコメント
資格ブログの仲間たち
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。