FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独学に必要なテキスト【アロマ検定④】

テスト対策に必要なもの。それは何をおいても公式テキスト
テストは完全にこのテキストに沿って出題される。テキストの文章の一部が伏字になっていて、そこを4択で選択するような試験なのだから、このテキストなしにはお話にならない。

よくまとまっているので受験後も使ってる人もみたことがあります。(某マッサージチェーンのアロママッサージ担当者さん) しかし結構高いのでヤフオクでの購入をお勧め。

 ただし2003年に改定されているので、中古を購入するときには注意が必要。医事法が変わっているのでまったく変更に成っている部分多し。高いので値段がキツイけど、使用後はまたヤフオクでいい金額で売れるのでそれほど心配いりません。

それから次に問題集。私が受験したときには「アロマ検定専用」の問題集ではなく、レベルがまったく違うセラピスト対策になるような本しか出ていなかった。だから合格率9割のはずの試験なのに3割しか得点できず青ざめる・・・なんてことも平気であったけれども、今は検定専門の本もでているから大丈夫だ。

毎年毎年似たような問題が順繰りにでてくるので、この問題集を2回転させれば100%大丈夫。1回転でもきっと高得点で受かると思う。

そして最後に生活の木から出てるリアルオイル
試験ではにおいを嗅いでなんのオイルか答える問題がでるのだが、オレンジ・レモン・グレープフルーツなどにまじって聞いた事も嗅いだこともないオイルが出題範囲に混じってるのでこれは買ったほうがいい。

1級は2級の範囲プラス新しい範囲のオイルが出るので、1級を受けるためには1級セットと2級セットの両方が必要。これは値段的にかなり悩みどころだけどやっぱり受験後に売れるから、ヤフオクで買いヤフオクで売るのが利口。











スポンサーサイト

theme : アロマテラピー
genre : 趣味・実用

最初から1級?段階踏んで2級から?【アロマ検定③】

さて、この試験は絶対独学をお勧めする。
だってどこのクラスも内容の割りに高そうだから。
(前回の記事で書いたように、この【非営利団体】は、アロマ協会員として法人契約するのにもまた有る程度のお金を取っているから、各スクールも安い金額じゃ運営できないのだと思う) 

1級以降の、【認定スクールで取った単位が実技として認められる】系(自動車教習所と同じシステム)ならば別だけど、検定レベルを受ける間は独学で十分。

 この試験を受けるときに、1級から?2級から?併願?と悩むと思うけれどもここは一発1級受験をお勧めしたい。というのも1級の範囲は2級の延長線上ではなくまったく別テスト範囲なのだ。

べん図でいうなら、二つの円がまじわる箇所はない。(って説明でわかるだろうか)だけど1級のテスト範囲には2級の部分も含まれる。つまり2級を受けて合格しても、次に1級を受けるときには2級のテキストと1級のテキストの2冊を覚えなくてはいけないのだ。これは2級を2回受けるようなものだ。

だから大して難しいものでもないし、一気に1級を目指したほうが結局は早いと思う。

theme : アロマテラピー
genre : 趣味・実用

FC2アフィリエイト

売れ筋

12 | 2008/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
プロフィール

検定はなこ

Author:検定はなこ
勉強時間の限られた社会人。
最小の勉強時間で、
できればお金もかけずに合格!

大きな資格はハナから諦め、
小さいのをちょこちょこ狙ってます。

受けてから知った「知っておきたかった情報」メモと実際につかった教材の紹介blog。

元々の知識→法学部卒 大学卒業時の英検3級

最近の記事
最近のコメント
資格ブログの仲間たち
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。