FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当日判明した、受験級のはなし ~書写検定⑥

 さて、当日。
会場は横浜創学館高等学校。
いやぁ。学校ってこんな感じだったなぁ・・・と思いながら昇降口でスリッパを探すと、ない。
仕方ないのではだしでそのまま来賓用入り口まで廊下を伝い、ずうずうしくも
来賓スリッパを借りて戻ってくると、他の受験生たち(子ども)は上履きを取り出してる。
受験はがきを改めて見ると、太字で「室内履きをもってこい」と書いてあった。
忘れちゃったらしい子どもはそのままはだしで受験会場の教室へ歩いていっている。
こういうときにずうずうしく来賓スリッパを借りてしまう、これはおばちゃん化なのかそれとも
機転が効くねってことなのか。

 4級の会場は「5級・4級合同」の教室。
受験生すくないんだなー、と思ってみていると、次々入ってくるのは小学校低学年。
明らかに場違いな私。
 居場所のないままにただただ試験開始を待っていたのだけど、結局最終的に
15人程度の4級受験者の中に、大人は3人。

 4級って、神奈川全体で15人しか受けない程度だったんだね。
しかも大人3人って・・・。これは受験料はもちろんのこと時間も(なにしろ金沢八景から延々
徒歩の距離なので)おもいっきり無駄にしたってのことかね?

4級 硬筆書写の基本的技術及び知識をもって書くことができる。


公式の試験概要にはこれしか書いてないけど、基本技術と知識って・・もしかして
横書きは左から、とかそういうこと?

・・・そして、だんだんことの重大さがわかってきた。
これ、まちがっても落ちれないね。

 

theme : 資格
genre : 学校・教育

comment

管理者にだけ表示を許可する

FC2アフィリエイト

売れ筋

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
プロフィール

検定はなこ

Author:検定はなこ
勉強時間の限られた社会人。
最小の勉強時間で、
できればお金もかけずに合格!

大きな資格はハナから諦め、
小さいのをちょこちょこ狙ってます。

受けてから知った「知っておきたかった情報」メモと実際につかった教材の紹介blog。

元々の知識→法学部卒 大学卒業時の英検3級

最近の記事
最近のコメント
資格ブログの仲間たち
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。